第1話 資料作成を任せられた!

初心者向けの内容をスタートすることにしました。
 
物語スタイルで、資料作成の道筋を一緒にたどることで、
分かりやすい資料のコツとパワポの技が習得できてしまうという
超実践的な内容を作ってみたいと、常々思っていたんです。
 
毎回の内容は、短めで読みやすく、
パワポで作ったキャラクターも沢山でてくる、ゆる~いタッチで進めます。
 
どうぞ、お楽しみください♡ 

序章

私は、石原はるか、28歳。

前職は、商社で営業事務をやっていたのだけれど、
なんだか毎日退屈で・・・

大好きな猫に関する仕事に就きたいなあ~と、
㈱黒猫フーズに転職し、商品企画部に配属されて、3年が経った。

担当は「猫用缶詰」で、昼夜を問わず、新商品の企画をうんうん考え、
量販店への売り込みの際には、営業に同行して商品説明までしちゃう、結構バリキャリな女子なのよ~~~

haruka

 

今朝、出勤すると、上司に呼び出され・・・

「石原さん、次の提案書は一人で作ってみて!」と言われた。。。

いつもは、先輩が作成したものを共有していたのだけれど、、、
先輩が作成する冴えない提案書に、いい加減、うんざりしていたから、

これは、神さまがくれた、チャンスだわ!!!

と、どこまでも前向きにとらえる私は、やっぱりバリキャリ、クールビューティー❤

チャンス

 

よし、早速作ってやろう、提案書!
いきなり新規顧客GETで、上司にも先輩にも、一目おかれる女のはじまりよ♪♪♪

ということで・・・

早速、PCの電源を入れ、パワーポイントを開く!

が・・・

パワポ姐さん

 

パワポ姐さんに、上から拒否られた。。。

え~、いきなり、作成不可!!!

頭の中に、モヤモヤとアイディアも湧いているのに、
困るんだけど~~~

〆切もあるのに、どうすればいいの?

ちょっと、本当に、どうしよう~~~

つづく

投稿者プロフィール

市川 真樹
市川 真樹プレゼン資料コンサルタント
プレゼン資料作成のスペシャリスト。
見栄えを上げる「パワーポイント術」、人や組織を動かす「スライド理論」、魅せる×伝わる「デザインの知識」をベースに、スライド作成代行サービス、企業研修・セミナーを展開中。