市川 真樹の記事一覧

【無料ダウンロード】Zoomセミナー開始直後にそのまま使える!講師用の説明スライド
新型コロナウイルス対策による外出自粛が続く中、オンラインのセミナーや研修、そして飲み会までもが日常となってきました。私も、何度かオンラインセミナーに参加したのですが、Zoom初心者への操作説明などで、スタート直後の数分間がスムーズに進行しないという事態に、幾度となく遭遇し・・・「左下のマイクをクリックして…」という必死...
パワーポイントのアニメーション一括削除
オンライン研修・セミナー、そしてオンライン会議でパワーポイントのスライドを共有する場合、「アニメーション」や「画面切り替え」効果を設定しないほうが良い。なぜなら、通信速度によって時差が生じたり、動きがカクカクとなって、かえって見にくくなってしまうからだ。リアルな舞台であれば、「アニメーション」や「画面切り替え」効果は、...
パワーポイトのトリミング
新型コロナウイルスの影響で、公開セミナーや企業研修、大学の講義、そして社内会議なども、どんどんオンライン化されている。そしてオンラインプレゼンでは、スムーズな意思疎通のために、話し手と聞き手のイメージの共有が、今まで以上に求められている。このイメージの共有のために有効な手段の1つとして、「画像の活用」があげられる。しか...
MECEのダブり
最近、プレゼン資料の作成中に、「分類」「包含」のどちらの図解を採用すべきか迷うことがあったので、その違いについて考えることにした。結論から言うと「その違いは、MECE(漏れもダブりもない状態)にあり!」なのだが、順を追って説明していきたい。「分類」と「包含」辞書によると、「分類」は、「全体を要素に分けて、体系的に配置す...
講師のスライド
新型コロナウイルスの影響で、講師業界も大きなショックに見舞われている。しかし、こんな逆境の中でも、空いた時間をコンテンツのブラッシュアップに充てるという意欲的な講師の方が、数多くいらっしゃるのではないだろうか?そんな方々のお役に立てればと、今回は、講師のための「分かりやすいスライド」の作り方について考察したい。研修スラ...
テンプレートトップ
皆さんは、パワーポイントに会社のテンプレートが保存できることを、ご存じだろうか?さらに、テンプレートをグレードアップしてから保存することで、プレゼン資料の作成時間を短縮することもできるのだ!今回は、会社のテンプレートの保存方法と、グレードアップする4つの方法を紹介していく。パワーポイントに会社のテンプレートを保存する方...
リモートワーク表紙
新型コロナウイルスの影響で、多くの企業がテレワークや在宅勤務を採用し始めた。在宅でプレゼン資料の作成を行う際、上司とのコミュニケーションが不十分となるために、何度も手直しが必要となり、いつも以上に労力がかかってしまう可能性がある。私は、自宅を作業場とする資料作成代行者であり、メールだけのやりとりで大型案件を仕上げること...
flow_tabel_top
先日、某省庁の研修で、「フローチャート」と「表」の組み合わせ方についての質問を受けた。その時は、さして悩みもせず修正版を作成し、受講者の皆さまにポイントを解説した。しかし、研修での解説の途中、なにやらモヤモヤした気分になり、似たようなケースを見るたびに、同じモヤモヤに襲われた。確かに私は丑年だが、だからといって胃の内容...
吹き出しと写真
プレゼン資料を分かりやすくするために、ビジュアルを使用すると効果的である!なんてことは、言わずもがなであるのだが・・・そのビジュアルの説明をする際、多くの方がパワーポイントの「吹き出し」を使用している。しかしこの「吹き出し」がなかなかの曲者で、圧倒的な面積を持って、悪魔のごとくページ全体を汚染する。ひとつならまだしも、...
パワーポイントの一括変換
一括変換機能を知らない悲劇パワーポイントでプレゼン資料を作成してるとき、様々な要素を一括で変換できたら、楽なのになあ~と感じたことはないだろうか?例えば、「フォントタイプ」プレゼン資料の伝わるデザインの鉄則として、全ページにわたって、統一感を持たせるという法則がある。特に「フォントタイプ」は、統一しなければならない重要...