パワーポイントの「アニメーション」「画面切り替え」を一括削除して、オンライン仕様にする方法

パワーポイントの「アニメーション」「画面切り替え」を一括削除して、オンライン仕様にする方法

オンライン研修・セミナー、そしてオンライン会議でパワーポイントのスライドを共有する場合、「アニメーション」や「画面切り替え」効果を設定しないほうが良い。

なぜなら、通信速度によって時差が生じたり、動きがカクカクとなって、かえって見にくくなってしまうからだ。

リアルな舞台であれば、「アニメーション」や「画面切り替え」効果は、話し言葉とスライドのタイミングを合わせることで、聞き手の理解を深めることに貢献するが、オンラインではただのノイズと化してしまう。

それならば、早速削除しようと1枚1枚手作業していては日が暮れるので・・・

「アニメーション」と「画面切り替え」を一括削除する効率技を紹介したい。

「アニメーション」効果の一括削除

以下の通り、①「アニメーション」⇒ ②「スライドショー設定」をクリックすると・・・

パワーポイントのアニメーションを一括削除する方法

以下の画面が登場するので、③「アニメ―ションを表示しない」にチェックを入れて⇒ ④ OK。

パワーポイントのアニメーション効果を一括削除

これで、アニメーション設定を削除することなく、スライドショーでは表示しないことができる。

リアルセミナーの場合は、このチェックを外せば、今まで通りのアニメーションが登場するので、簡単お手軽でありがたい♪

「画面切り替え」効果の一括削除

「画面切り替え」の場合は、「アニメーション」のように「削除せずに表示しない」ことができないようだ(できるよ!という方がいたら、ご一報くださいm(__)m)

そのため、「画面切り替え」を一括削除するしかないため、元のファイルを複製して作業をすすめることを絶対にお忘れなく!

一括削除といっても、結局は手動作業なのだけれど・・・

①「画面切り替え」⇒②最初のスライドをクリックして、ショートカットキー「Ctrl+A」で全選択 ⇒③「画面切り替え」の「なし」を選択。

パワーポイントの画面切り替えの一括削除

以上、「アニメーション」「画面切り替え」を一括削除してオンライン仕様にする方法を紹介しました。

オンラインスライドがイライラの原因にならないために、手っ取り早くノイズを取り除く一手段として、是非、試してみてください!

 

市川真樹の資料ブラッシュアップ&研修について
実績とサンプル:https://maki-ichikawa.com/results/
お問い合わせ:https://maki-ichikawa.com/inquiry/

 

 

 

投稿者プロフィール

市川 真樹
市川 真樹プレゼン資料コンサルタント
プレゼン資料作成のスペシャリスト。
見栄えを上げる「パワーポイント術」、人や組織を動かす「スライド理論」、魅せる×伝わる「デザインの知識」をベースに、スライド作成代行サービス、企業研修・セミナーを展開中。