市川 真樹の記事一覧

Panasonicの公開研修で登壇します!
2018年9月4日、10日、2019年2月12日に、Panasonic様の公開研修で登壇します。 しかも、おすすめセミナーとして、巻頭カラーでご紹介いただいています。 ありがたい限りです♪ 企業で必要とされている企画提案書や営業ツールなどについて、 伝わり、分かりやすい資料作成方法とパワーポイントの技術を、1日みっちり...
宣伝会議で登壇します
6月19日(火) 10:00~17:20@表参道・宣伝会議   ご好評につき、「ロジカルシンキングを活用した資料作成講座」も3回目となりました。  今回は、資料作成のもっと現実的な話が聞きたい!という前回アンケートにお応えして、作成業務のあれこれをぎゅっと凝縮した、デザイン&パワポパートも盛り込みました♡ 私の第1部、...
高松商工会議所で登壇します
「プレゼン資料の作り方セミナー(1日コース)」 日時:2018年6月1日(金) 9:30~16:30 場所:高松商工会議所 プレゼンにおいて、パワーポイントは聞き手の理解を助け、行動を促し、プレゼンを成功に導く、非常に効果的なツールです。しかし、多くの方が体系的に学ぶ機会はほとんどなく、我流で作成しているのが現実です。...
宣伝会議で登壇します
ロジカルシンキングを活用した 資料作成講座 今年9月に登壇したこの講座。受講者の満足度がとても高かった!ということで、来年も機会をいただきました。 公開講座ですので、ご興味ある方は、こちらからどうぞ!  
なぜ、その資料は使えないのか?
営業成績がトップクラスのセールスパーソンと話す機会が、たまにある。 そういう人たちに、「どんな資料を作成しているの?」と尋ねると、共有資料(会社が用意した、全社員が共通で使う統一資料)以外は使用できないので、自分では作成できない。 しかし残念なことに、会社の共有資料はあまり役に立たないので、基本は我流のトークで、要所で...
「上司のプレゼン資料」作成のポイント
プレゼン資料を作成する場合、大きく分けて2つのパターンがある。 ①プレゼンをする(資料を使用する)のは、自分自身 ②プレゼンをする(資料を使用する)のは、自分以外(上司や役員) 企業研修に登壇すると、②に該当する受講者が結構多い。 経営企画、商品企画、営業企画、広報IRなどの方々だ。 かく言う私も、資料作成代行を生業に...
ちばぎん総合研究所公開セミナーに登壇します
2018年1月18日、ちばぎん総合研究所主催の公開セミナーに登壇します。 詳細・お申し込みは、ちばぎん総合研究所のホームページ、またはFAXでどうぞ! 企画・提案などの営業活動、展示会やリクルートなどの会社説明会、社内報告会議など、様々なビジネスシーンで、パワーポイントを用いた資料作成力が求められます。 しかし、体系的...
宣伝会議で登壇します
宣伝会議主催の『ロジカルシンキングを活用した 資料作成講座』で登壇します。  最近の私の資料作成案件は、全国の営業パーソンが共通で使用する営業ツールや、記者発表での新規事業紹介プレゼンなどが大半を占める。   膨大な既存の資料や調査データを読込み、情報を精査して、プレゼンの目的を達成すべく、資料を練り上げていくのだけれ...